読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

本:組み込みOS自作入門をやり始めた

暇を持て余しているので、12ステップで作る組み込みOS自作入門をやり始めた。前に、マイコンボードとかは秋月電子で通販していたが、体力がなさ過ぎて開発環境を作るところからやってなかった。

最近、調子がいいし体力もついてきたので、できるかなと思ってやり始めた。そして、Hello,worldとシリアルポートから出力させるところまではようやくできた。買ってから4年ぐらいたっている気がする。前は、こんな簡単なことができないぐらい弱っていたのか。

前からマイコンに触ってみたかったが、初期投資に1万円ぐらいかかるし、もし途中でできなくなった時のことを考えると手が出しにくかった。そこらへんは、うつ病になる前も、なってからも体力的な不安があったためで、今は手を出しても大丈夫な気がする。

うつ病になると体力がほとんどなくなるし、自尊心もなくなるから新しいことはできなくなる。だけど、こうやって新しいことに手を出せるということは、体力的にも、自尊心的にも回復している気がする。前は、どうして他の人はこんなに元気なのか、生きているだけで辛い自分にはわからなかった。しかし、最近はわかってきた気がする。

 

とはいえ、マイコンばかりやっていても仕方ない。どちらかというとアルゴリズム系の人間なので、理論的な話や、アルゴリズム的な話も勉強していかなければ。