読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

体力が増加してきた

5月は合計で170㎞ジョギングした。一日5.7㎞ぐらいのペース。だけど、4~5日ぐらい休んでいるのでもう少し多い。3月は115㎞、4月は160㎞と距離を伸ばしてきている。

前は数日走ると徐々に疲労が蓄積して、1週間ぐらいは寝たきりになっていた。しかし、体力がどんどんとついてきて活動量が増加している。リハビリの効果が表れてきている。

6月は200㎞ぐらいを走るのが目標だが、あまり無理をしすぎると反動が危険。また、膝が壊れたらやばいので180㎞ぐらい走りたい。一説に走行距離を30%増加すると膝が壊れる可能性が高くなるとか見たことがある。

1時間走ると7.5㎞ぐらい走ることになる。一時間ぐらいなら疲労感も少なく、あと、30分ぐらいは余裕で走れそうだ。ウォーキングだけだったら、2時間30分は余裕で歩ける。

 

とはいえ、ここら辺の運動をすると体力が増加するという原理があまり分かっていない。心肺機能が強化されるからとか、運動をすると体内に蓄えられる抗酸化物質が増加するからとか聞いたことがあるがどうなのか。ここら辺が分かれば、より効率的に体力増強する方法が分かる気がする。